anime TALK |HOME|TOP|

■機甲警察メタルジャック

Amazon
機甲警察メタルジャックをAmazonで見る

未来の東京、謎のロボットによって傷を負った刑事のケン、レーサーの亮、覆面レスラーの剛の3人は、サイボーグ捜査官機甲警察メタルジャックとして蘇り、謎の組織「イド」と戦うことになる...。
3人が重症を負ったのは財前コンツェルンのパーティ会場で、その際、財閥の総帥は死に、息子の純は重症を負います。純は物語の主要キャラの1人になるのですが物語のキーにもなっています。後半はどんでん返しな展開になっていって面白かったですね。
キャラクターも個性的でした。まあ主人公たちより、純とか純のお付きの男性とか敵方のキャラとかの方に思い入れが強かったです。お付きの男性が謎系のいいキャラでしたねー。まあ後半は馬脚?をあらわしますが。
敵はいわゆるロボット軍団で幹部もアンドロイドだったと。人工生命体の悲哀な話とか、純とその部下のやりとりとか腐女子向けなツボどころが多かった作品のような気がします(笑)

1991年テレビ東京系放映全37話/堪能度:★★★★☆






Powered by

アニメ雑感トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る