anime TALK |HOME|TOP|

■熱沙の覇王ガンダーラ

熱沙の覇王ガンダーラをAmazonで見る

突然砂嵐が人々を呑み込んでいくという人間消失事件が続発する。 一方ロサンゼルス。バンドのボーカルのエマはメジャーデビューのためにかつてのユウキにメンバーに入ってもらうように打診していた。
まあ消失事件の大元はなんでも砂に変えてしまう魔神ガンダーラで、それを御するのは特定の音楽、という設定。
正直なところ、話さっぱりわかりませんでした(汗)マクロスのような、音楽、または歌を絡めたSFファンタジーっぽい話のようですが、シナリオ構成がとんでもなくわかりづらい;
ガンダーラの起こす超常現象と、あるバンドメンバーの話が交互に出てくるんですが最初はかなりとまどいました。一見関係ない2つの事象が後で繋がる、という構成はよくあるんですが、時代背景は普通の現代設定なので魔神の突然の登場も突拍子がない印象をうけるし、音楽と魔神の接点があまりにもかけ離れているためにつながりが見えにくかったです。まあ話が進んでいくと、ああ、そういうことかと納得はするんですけどね。
まあ、けっこう話数見ないと話に入っていけないのは確か。私は結局最後まで観てもよくわかんなかったですが(汗)作画は...うーん。90年代制作だからかちょっと古いかんじがしました。まあ可もなく不可もなくでしょうか。映像面ではインパクトは薄いです。

1998年WOWOW放映全26話/堪能度:★★☆☆☆






Powered by

アニメ雑感トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る