anime TALK |HOME|TOP|

■サイバーシティOEDO808

Amazon
CYBER CITY OEDO 808 コンプリート・コレクション をAmazonで見る

西暦2808年。高軌道刑務所に収容されていた終身刑電脳犯・千石旬介、メリル柳川、峨眉丸力也は自分達の減刑と引き換えに刑事としての任務に就くことになる。センゴク、ゴーグル、ベンテンというコードネームを与えられた3人は、高軌道刑務所長・長谷川十蔵の監視の下に難事件を解決していく。

タイトルからもわかるように未来サイバーアクション捕り物帳といった感じの作品。武器もお約束の十手を使っています。全3巻で1巻につき各々の主人公達のエピソードを描いたオムニバス形式になっています。アクションがすごくてエンターテイメント性が強いですがドラマの方も中々見せるつくりになっています。センスとテンポの良い会話がツボですね。作画はちょっと無骨で劇画っぽいのですがクオリティは高いほうだと思います。アクションでは1巻が、意外性では2巻が、ドラマ性では最終巻がおすすめ。

1990~91年OVA40分3話/堪能度:★★★★☆

[VHSデータ]
発売:ジャパンホームビデオ/制作:マッドハウス
監督:川尻善昭/脚本:遠藤明範
出演: 石丸博也 、塩沢兼人 、玄田哲章 他
・CYBER CITY OEDO 808・DATA-1「古の記憶」
発行年月日:1990.06.21/時間:40分
・CYBER CITY OEDO 808・DATA-2「囮の機構」
発行年月日:1990.12.28/時間:45分
・CYBER CITY OEDO 808・DATA-3「紅の媒体」
発行年月日:1991.10.04/時間:40分

[DVDデータ]
・CYBER CITY OEDO 808コンプリート・コレクション
発行年月日:2001.06.22/時間:125分/品番:PIBA-9009/販売:パイオニアLDC
備考:全3話収録







Powered by

アニメ雑感トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る