anime TALK |HOME|TOP|

■鉄腕アトムシリーズ

Amazon
鉄腕アトムシリーズをAmazonで見る

21世紀の未来。原子力をエネルギー源とする少年型のロボット・アトムの物語。
手塚治虫氏の代表的タイトル。もうアトムの誕生日も過ぎてしまった今日。3回アニメ化されました。どのシリーズでもアトムは人のために働き、人間とロボットの架け橋の役割を担っているようです。
1作目は白黒。つーか最初の国産アニメだっけ?再放送で観たことありますが内容が濃かったなあ。うん。最終回はよくなつアニの特番で紹介されたっけ。未来だけど黒電話を使うアトム(笑)
2作目は美形適役が出たり手塚キャラがゲストで出たりとけっこう冒険な構成だったような気が。タイムマシンでアトムが20世紀のブラックジャックを連れて中世のサファイアのところに行くエピソードはすごいなあと思った記憶があったり。
3作目は多分祝アトム誕生の年ってことで制作されたんでしたっけ?アストロボーイって海外放映のときのアトムの表題だったはず。最近なのでやっぱり絵は綺麗ですね。アレンジが強烈だなと思わなくも無いですが、ストーリー構成はまぎれもなくアトムです。なんというかアトム他ロボットアクションにおける空間描写がすごく凝ってるなあと。子供向けだけど大人でも満足できる出来なのはさすがですね。
余談ですが、確か京都駅付近に手塚アミューズメントがあってそこでオリジナルアニメを放映してたけど今でもやってるのかねー。人間の愚行で汚染されたはるか未来。ロボットが人間を管理するその世界の、科学者の祖父を持つ少年が、人の心を持つという伝説のロボット・アトムを目覚めさせる...ってな内容だったと。違ってたらすいません。地球の汚染と人間の所業の関係ネタを観るとアトムを含めて高度成長期のアニメを思い出す。

鉄腕アトム(モノクロ)/1963年フジテレビ系放映全193話
鉄腕アトム(カラー)/1980年日本テレビ系放映全52話
アストロボーイ鉄腕アトム /2003年フジテレビ系放映全50話
堪能度:★★★★☆






Powered by

アニメ雑感トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る