anime TALK |HOME|TOP|

■超変身コス∞プレイヤー(変身3部作)

「超変身コス∞プレイヤー」「ヒットをねらえ! 」「LOVE LOVE ?」変身3部作
女性だけの特撮戦隊番組「超変身コス∞プレイヤー」を軸とした3部作。1作目は番組本体(劇中劇)、2作目は制作側の話、3作目は出演者・原作者側の話となっています。3部作の名にふさわしく、3作そろってはじめてその真価が伝わるシリーズ。15分きざみなのは個人的に良。

超変身コス∞プレイヤー
Amazon
超変身コス∞プレイヤーをAmazonで見る

コスプレ好きの女子高生が邪神を復活させてしまい、地球を守るために国連が作ったシャーマン部隊・コスモポリタンプレイヤーとなり戦う。ってな内容だったかと。
萌え系特撮ヒーローもの、というしか。これを単品で観るともうなにがなにやらですよ。お色気がやたらあるので大きなお友達の要求オンリーの話かなと思いました;2作目・ヒットをねらえ!を観て初めてその支離滅裂さの意味がわかるという。試みとしては面白いですがかなりの冒険だなあと思いました・・。
2004年UHF系放映全8話

ヒットをねらえ!
Amazon
ヒットをねらえ!をAmazonで見る

刑事番組が作りたくて業界に入った主人公の女性は若くしてプロデューサーに抜擢されたはいいけどまかされた番組は特撮モノでした・・という展開。特撮番組・超変身コス∞プレイヤーの制作側のお話ですね。
制作側の話ですがきっちりお色気が入ってるのはそういうコンセプトなのか。制作側とスポンサーの間には深い溝があるのかねえ。実際ありそうな(というかあったような)エピソードもあるのでその辺皮肉もこめられているのかもしれない。個人的にはストレスがたまる話でございました。
2004年UHF系放映全8話

LOVE? LOVE ?
Amazon
LOVE LOVE ?をAmazonで見る

とある高校の芸能科に所属する主人公直人は、役者をめざすもオーディションに落ちまくる日々を過ごしていた。そんな中、番組・超変身コス∞プレイヤーの原作兼メイキングビデオ撮影を担うことに。...でよかったと思うんですが;
主人公の通う学校って、どこぞの学園を思い出しますなあ。番組・超変身コス∞プレイヤー番組制作の裏側の人間模様を描いているといっていいのかね;主人公が、自分を優遇してもらおうとする女性出演者に迫られる日々が綴られております(笑)いわゆるハーレムものなんだろうけど可愛い絵柄だけど、なんというか、正直、内容は結構ドロドロしていますよ。ヒットをねらえとはまた別の人間模様というべきか。
それにしても体張って役を取るというのにアナクロさを感じるのは私だけでしょうかね・・。
2004年放映UHF系全9話

堪能度:★★☆☆☆






Powered by

アニメ雑感トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る