anime TALK |HOME|TOP|

■戦闘メカ ザブングル

Amazon
戦闘メカ ザブングルをAmazonで見る

西部時代を彷彿とさせる砂の惑星、犯罪は3日たつと無効になるという掟に反し、主人公の少年ジロンが両親の仇を追い続ける...というところから物語は始まります。違う名前になってるけど実は荒廃した地球で旧人類であり支配階級のイノセントがジロンたちシビリアンをつくり人類再生計画を行っていたという世界背景。
ロボットアニメなんですが出てくるロボットは最先端の科学技術を駆使したというイメージがあんまりないのが特徴か。ガソリンエンジンが動力で操作は車のハンドルのようなものという現代っぽいというかなんというか。寒冷地でエンジンがかからないエピソードはうんうんと思いっきりうなずいてしまいましたよ(笑)
未来設定の西部劇がコンセプトなのか目まぐるしく動く生き生きとした登場人物たちが魅力の作品。喜怒哀楽の表現がオーバーだけどそこが良い感じ。エルチのセレブへの憧れとかジロンのこだわりとか血気盛んな仲間たちとか観ていて面白いと思ってしまう。悪役も主人公たちも基本的にいい奴ばっかなような気がする。
とにかくテンションが終始高くてお祭騒ぎ的な活気がありますね。もちろんシリアスもありますが。30分があっという間に終わっちゃう構成はほんとすごいなと。これって人類再生という大きなテーマが中心なんだろうけど本当のテーマはジロンを取り巻くラブコメなんじゃなかろうかと思ってしまう(笑)ジロンが選んだ相手にはリアルさがこみ上げました...(笑)そういや1作品で主人公の機体が変わるというサンライズのお約束はこの作品からでしたっけ?
後にザブングルグラフィティというテレビ版の再編集な映画が出ました。告知ポスターが印象的だったなあ。

戦闘メカ ザブングル/1982年テレビ朝日系放映全50話
ザブングルグラフィティ/1983年映画84分
堪能度:★★★★★






Powered by

アニメ雑感トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る