anime TALK |HOME|TOP|

■ストリートファイターシリーズ

Amazon
ストリートファイターシリーズをAmazonで見る

ストリートファイターIIV
格闘家リュウとケンと共に熱き対戦を求め、世界各地を旅していた。そして2人は「気の波動」の存在を知り自らを高めていく。しかし気の波動の力を得ようとするベガに、リュウが洗脳されその手に堕ちてしまう。ケンはリュウを救おうとするが...。
あらすじかなり適当かも;同名格闘ゲームのアニメ化作品...なんですがキャラクターデザインとか雰囲気が元ゲームとかなり違っていたような。春麗ってかなりあとのほうになってからゲームの衣装になってたのは覚えている;(洗脳後だったっけ;)まあゲームの方はプレイしたことがないのであんまり関係なかったんですが。ゴールデンタイムに放映されていた割りに生々しいというかかなり濃い演出だったような気が。ごはん食べながら観るのは辛いというか(笑)
作画は高い水準で、アクションシーンはさすがに見ごたえがあり、「緊張感」の描写は秀逸でした。なんかあらゆる意味でアメリカンナイズな印象を受けた作品。
1995年日本TV系放映/堪能度:★★☆☆☆

ストリートファイターII MOVIES STREET FIGHTER!
人を意のままに操る能力を持ちシンジケートの総帥ベガの率いるシンジケートを壊滅させようとするインターポールの春麗、米空軍のガイル少佐は捜査を始めていた。
ベガに狙われるという形で主人公格のリュウとケンが物語に介入していくパターンです。
多分登場キャラクターがほとんど出演しているので展開がめまぐるしいですが、絵も綺麗だし格闘アクションを楽しむにはいい作品です。春麗のお色気シーン(古語)もきっちりあるのは格闘もののお約束なのか(笑)キャラデザとかは元ゲームに忠実になっているので多分ゲームファンの人にも満足な内容なのでは。
1994年映画101分/堪能度:★★★★☆

ストリートファイターZERO
ある組織とマッドサイエンティストがある目的のため格闘家を集めてていた。彼らを追うインターポールの春麗。一方、格闘家のリュウの元に彼の弟と名乗る少年が現れる。
10周年記念で制作されたらしいOVA。格闘アクションはそれなりに躍動感はありますがちと微妙。たまに2D格闘アクションのアングルがあって笑っちゃいそうになりました。そういやサクラってセーラー服格闘少女いたなあ。キャラ総出演で時間もそれなりに長いので見ごたえはあります。ファンなら楽しめるかなーという感じ。カラーリングに特徴あり。
1999年OVA50分×3/堪能度:★★★☆☆






Powered by

アニメ雑感トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る