anime TALK |HOME|TOP|

■時空転抄ナスカ

Amazon
時空転抄ナスカをAmazonで見る

剣道部に所属する高校生・恭資は、顧問の館正成の応援をするため、正成の婚約者・由花と観戦する中、竹刀を振り下ろす正成が異国の剣士に見えたことからすべてがはじまった...。
インカ帝国の戦士の生まれ変わり(魂人)の人間が、古代文明の力をめぐり戦いを繰り広げる...って展開。はじめの方の展開を観ててシュラトのように過去にトリップするもんだと思っていたら舞台は現代で前世の記憶(魂?)が肉体に呼び起こされるパターンらしい。前世の記憶がよみがえっているときは姿(つか衣装)が帝国の民族衣装になってる演出。主人公の周りの人物が次々と前世の記憶を取り戻していって中々ややこしい人間関係になってきてます。ドラマティックな心理描写、戦闘アクションと派手な演出が見所か。大仰なキャラの台詞がちと恥ずかしいですが(笑)
南米の古代文明とか遺跡とかに興味ある人には面白いと思います。個人的にはOP・EDの民族音楽風な曲がツボ。あ、EDは民族音楽まんまか;

1998年テレビ東京系放映全12話/堪能度:★★★☆☆






Powered by

アニメ雑感トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る