anime TALK |HOME|TOP|

■赤き血のイレブン

表紙画像
赤き血のイレブンをAmazonで見る

元サッカー日本代表・銅メダリストの松木と埼玉県新生高校のサッカー部を描いたスポ根アニメ。
メダリストの松木が埼玉県の高校に赴任、サッカー部を作りチームワーク主体のサッカーを目指す。内部の衝突もあったが真っ向勝負により和解、全国大会を目指すという展開。
実際に存在するサッカー選手や高校をモデルにしたかなり本格的なサッカーアニメ。劇画調で、オープニングからして当時の青春スポ根実写ドラマを彷彿とさせる内容でした。
昔、地方局で再放送したのを観て圧倒されました記憶があります。いろんな意味で。キャプテン翼の前に結構本格的なサッカーアニメがあったというのにびっくりだったし。当時は野球が人気だったしなあ。
これを観てるとなんとなくキックの鬼を思い出す。あれも元ネタあったっけ。
ちなみに途中からタイトルが「サッカー野郎 赤き血のイレブン」になった模様。

1970年日本テレビ系全52話 / 堪能度:★★☆☆☆






Powered by

アニメ雑感トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る