anime TALK |HOME|TOP|

■爆裂天使

表紙画像
爆裂天使をAmazonで見る

犯罪が凶悪化し治安維持のため銃の所持が合法化された21世紀の東京。無法化した都市を舞台に華僑組織・白蘭のエージェントの4人の女性の物語。
メカ&ガンアクションが派手でスピーディで見ごたえはあり、SF的設定も結構凝っています。作画を含め作品全体のクオリティは高いと思います。
しかしストーリーというかドラマ方面では釈然としないものが残る内容。主人公2人の人と成りが把握しきれず感情移入できなかったのが要因か。人間描写がすごく中途半端で宙ぶらりんな印象というか。たまーにですが展開のテンポが悪いなあと思うところもあったり。
SFアクションだけでなく物語の構成も凝ってはいるのですが、正直なところ一度見ただけでは物語として何が言いたかったのかよくわからなかったという。
客観的な視点が変わるので当初戸惑うこともあり、なんとなくシリアスな展開やシーンでは劣化したエヴァのようで。シリアスシーンでキャラを物思いにふけらせればいいってもんでもないというかなあ。
寡黙で高い戦闘能力を持つ少女と感情表現が豊かな少女のコンビによるハードボイルドな雰囲気と颯爽と戦う美少女メカアクションを堪能したい人向けかと。絵が奇麗だしぶっちゃけアクションだけを楽しみに観ていました;

爆裂天使:2004年テレビ朝日系放映全24話
爆裂天使-INFINITY-:2007年OVA34分×全1話
堪能度:★★★☆☆






Powered by

アニメ雑感トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る