anime TALK |HOME|TOP|

■アルジェントソーマ

表紙画像
アルジェントソーマをAmazonで見る

2054年、地球はエイリアンの襲来を受けていた。そんな中、大学生タクトは恋人・マキが所属する研究室の実験に立ち会うことになる。それはエイリアンの死体をつなぎ合わせ蘇生させるというもの。フランクと名付けられた実験体は実験中暴走し逃走する。
そしてタクトは恋人を失った悲しみとフランクへの復讐心を持ち謎の人物からその復讐を行う手段を持ちかけられる。そしてタクトは名を変え対エイリアン部隊フューネラルに所属することになる。一方逃亡したフランクは森の中で少女ハリエットと心を通わせる。
サンライズ版SF+エイリアンフランケンシュタイン物語?メカにバイオ系をまぜた設定は時代かねえ。
サンライズ特有の主人公の意思関係なく話が進むタイプかな。あいかわらず一話はものすごく急展開だなあ。主人公であるはずのタクト(ソーマ)って目的のためになんでも躊躇なく行うダークヒーロー的なところもある意味リアル。いろんな意味で各人の思惑が絡み合い、そしてせつない展開に。少女を助けるフランク、フランクと心を通わせる少女がタクトの失った恋人と似ているとかね。寡黙だったマキと浮世離れしたハリエットは似て非なる?作中で様々な経験からそれなりに成長していくという過程も見どころか。
人間関係と成長がテーマの1つなのかな。深いドラマが見ごたえありました。サンライズにしては自分的にわかりやすくて良かったし(頭悪いんで;)それなりに収まったラストも感慨深い。

2000年テレビ東京系放映全25話+1話 / 堪能度:★★★★☆






Powered by

アニメ雑感トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る