anime TALK |HOME|TOP|

■DARKER THAN BLACKシリーズ

表紙画像
DARKER THAN BLACK シリーズをAmazonで見る

DARKER THAN BLACK黒の契約者
突如として異常領域ヘルス・ゲートが東京の真ん中に出没、人々は不可解なその領域を高い塀で囲い封鎖する以外にできなかった。それと同時に「契約者」と呼ばれる超常の能力を得た人間も現れる。
主人公・契約者を使う組織に所属し隠密活動を行う主人公・中国人の黒(ヘイ)をはじめとする、契約者と人間と世界の話。
契約者というのは1つの能力に特化した異能者で、基本的に感情が希薄で殺人などの行為に対しての罪悪感すら全く持たない。また、能力を行使するための代償に相当する行為を行うこと必要で、内容は個々人で異なる。たとえば指の骨を折る、本のページの端を折る、といった感じで一見発揮される能力とは全く関係ないぽく見えるところが特徴。この設定は、ストレスを軽減するために全く別の行動(たとえば掃除とか)をする代償行為とダブるなあと感じた。
主人公は中国人の黒(ヘイ)。偽名でぼろアパートに住み表では気の弱い留学生、裏は冷淡な工作員というかんじか。契約者、なのだけど冷淡というほどでなく表情は乏しいものの行動などに情と感じるなと思ったらあとからその理由が明確になってきます。
特殊能力とダークシリアスな世界設定とスパイ系な渋い展開。終わってみると救えないエピソードがほとんどだけど描写に手加減があるのと、主人公の立ち位置や行動描写が上手くて視聴後の後味はさほど悪くない。ちょっとビターなダークアクション、かな。
大体2話くらいで1エピソードというのも観やすかった。狭い範囲での人間ドラマを堪能していくうちに物語のからくりも無理なく頭に入る構成なのもよかった。
TV初回未放送の番外編(後にTV放映)の話はちょっとコメディっぽいのはいいんですが、主格の女性の設定に吹いてしまいました。あー、このころにはもうこのテのキャラが登場するようになってたんやね。
2007年TBS系放映全25話+1話

DARKER THAN BLACK流星の双子
続編シリーズ。物語の主格となる少女がもつ流星殻と世界を巡る話。こちらは1本エピソード構成、かな。前作主人公がほとんど悪役ではじまり、1話目で前作のメインがばったばったと倒れるわ、前作のヒロインの立ち位置がシビアすぎる展開でええってなったっけ。
黒と少女と小動物が行動を共にしつつ、いろんな勢力が、前作のヒロインと少女の持つペンダントの石を巡って策謀したり衝突したりというかんじ。
前作に思い入れがあってか個人的に微妙な展開でしたが人物描写がとてもよかったので引き込まれていきました。なんとなくさらに続きがあるかなとおもったけど・・・。
2009年TBS系放映全12話

DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 外伝
DARKER THAN BLACK流星の双子のDVD版に収録されたOVA。
時系列的には1期と2期の間の空白期間、2期に詳しく描かれなかった2期の物語の原因たるエピソード。2期を視聴後に観たのでさらにせつなくなってしまった。
2010年OVA30分×4話

堪能度:★★★★★






Powered by

アニメ雑感トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る