anime TALK |HOME|TOP|

■スケッチブック ~full color's~

表紙画像
スケッチブック ~full color's~をAmazonで見る

4コマ漫画のアニメ化。美術部の学生たちの日常を描いた内容。
原作は、4コマ目で落とすほぼストーリー性のない、オーソドックスかつリアル日常あるあるネタがメインなのですが、アニメのほうはそれだと尺が持たないのか、基本的には日常描写なものの、もうちょっとドラマチック的な演出が多いというか。やってること自体をドラマチックに改編、ではないです。
原作は茫洋とした中にオチをきっちり入れるノリだけど、アニメのほうは、より抒情的な、情緒豊かな表現が多いですね。まったりとゆったりと涼やかに、おちゃらけテンションを混ぜつつ、といった雰囲気。こういう構成にしたのは、当時こういう抒情的な作風のアニメが流行っていたというのもあるのかなあと勝手に推測。
とはいえ雰囲気のみに頼ってはおらず、人見知りで無口だけど感情豊かな主人公格の女子、陽気でパペット好き、倹約家で常識人のフォロー役どころ、とキャラもソツのない描き方をされていました。
4コマのノリに慣れてるとちょっともたついた印象をうけたのですが、観続けるとしっくりときました。これはこれでアリというかんじ。特に主人公の気質の描写が秀逸だった気がします。

2007年 テレビ東京系他全13話 / 堪能度:★★★☆☆






Powered by

アニメ雑感トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る