game REVIEW |HOME|TOP|

■ドラゴンボールZ・超サイヤ伝説

ドラゴンボールZシリーズをAmazonで見る

鳥山明原作まんがドラゴンボールをRPG化した作品。キャラクターゲーム(もしくは原作つき)というのは名前だけで、中身がハズレ、ってことはよくあることなのですがこれもその一つ。絵がへボくてストーリーとかシステムもめちゃくちゃ。そしてなによりもバグまみれ。私個人としてはバグもそれなりに楽しめる人間なのでこれはこれで面白かったのですが、商品として売るのはどうよ、という状態でした;まあ笑えたというか話の種にはなりますが(フリーズは困りモノだけど)。以降、ドラゴンボールのゲームは2D格闘モノが主流になっていきました。

・発売元または製作元...バンダイ
・ジャンル...ロールプレイング
・個人的ハマリ度...★☆☆☆☆
・機種:スーパーファミコン



ゲームレビュートップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る