game REVIEW |HOME|TOP|

■お嬢様特急

お嬢様特急をAmazonで見る

15日かけて日本を縦断する豪華特急ヴェガに乗車した主人公が車内で出会う女の子と仲良くなる...というコンセプトの恋愛+旅行アドベンチャー。
エーベル-ジュと同じくときメモ系で各キャラのエピソードや展開等、全体的に柔らかいムードを持つゲーム。車内で女の子と仲良くなり、車外(途中停車駅)で観光をするというパターンですが女の子はヴェガにずっと乗っているわけではなく、途中下車や途中乗車の子ばかり。仲良くなると別れたあとも携帯電話で話ができたり降りるはずの子が降りなかったりという展開もあったりします。テキスト量がかなり多く、しかもフルボイス。ただしシナリオの質は少々薄く感じられました(ただ単に相性の問題かも知れませんが...)。グラフィックもそこそこの量があり、質も高いです。アニメ調なイラストが好きな人にはツボな絵柄かと。複数回プレイしても飽きがこないつくりになっています。操作が簡単でとっつきやすいところも良かったと思います。いまいちだったところは使いにくいセーブタイミングと利用価値の薄い携帯電話システムでした。個人的に本編よりもミニゲームにはまってしまったゲーム。

・発売元または制作元...メディアワークス
・ジャンル...恋愛シュミレーション
・個人的ハマリ度...★★★☆☆
・機種:セガサターン、プレイステーション



ゲームレビュートップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る