game REVIEW |HOME|TOP|

■プリンセスクエスト

Amazon
プリンセスクエストをAmazonで見る

王子の戴冠式を前に宝玉が盗み出され、主人公の剣士ウィローがその謎を解くというのが大まかなストーリー。戴冠式は婚姻の儀式もセットになっているため隣国の王女たちがやってきている。彼女達がメインキャラであり、マルチエンディングの要素になっているのでプリンセスクエストというわけ(...ほんとはあと一人いるんですが)。基本はRPG(探偵系アドベンチャーとも言えるかも)、戦闘フィールドは3Dダンション。経験値の概念は無いのですが装備を買わないとステータスが上がらないので結局手間は同じです。
ジャケットの絵が可愛かったので買ってしまったのですが正直、失敗したなと思ったゲーム;というのも、とにかく読み込みがドン亀なのです。サターンのゲームはたいてい読み込み時間が厳しいのですがこのゲームはダントツ。画面切り替えやセーブやフィールドを移動するたびに8秒は確実に待たされるのはどうかと。一応マルチエンディングなのですがストーリーは一本道で最後の最後で分岐するという感じ。かなり忍耐強い人以外はおすすめできません。

・発売元または制作元...インクリメントP
・ジャンル...ロールプレイング
・個人的ハマリ度...★☆☆☆☆
・機種:セガサターン



ゲームレビュートップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る