game REVIEW |HOME|TOP|

■魔導物語

魔導物語をAmazonで見る

ぷよぷよ等でおなじみのキャラクターが登場するRPG。フイールドを探索し、戦闘はコマンド方式とシステム的にもストーリー的にもオーソドックスなつくりになっています。主人公はアルルで、メンバーはその時々によって入れ替わる方式です。変わっているなと感じたところは武器や防具には☆印がついていて同じ武器でも星の数が多いほど強いという設定(上限は3つ)と、一度クリアしたらセーブデータにこれまた☆印がつくところでしょうか。後者はともかく、前者の意味がいまいち分からない私。ちなみに☆がついだセーブデータを用いてゲームを最初からはじめるとゲームの難易度が高くなっていて1周目の調子で行くと痛い目にあいます;ストーリーの流れに変化はありません(多分...)
ゲームが進行すると書き込まれるアルルの日記が可愛くて好きでした。ミニゲームも結構面白くてハマりましたね。相対的に難易度は低く、さほどストレス無く進めると思います(あくまで1周目)。ぷよぷよ(魔道物語)の世界観を知っている人にはかなり楽しめ、そうでない人もそれなりに楽しめるゲーム。余談ですが、3時間ノーセーブでプレイしていていきなり停電になり、涙が止まらなかった思い出深いゲームです...。

・発売元または制作元...コンパイル
・ジャンル...ロールプレイング
・個人的ハマリ度...★★★★★
・機種:セガサターン



ゲームレビュートップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る