game REVIEW |HOME|TOP|

■エリーのアトリエ・ザールブルグの錬金術士2

Amazon
エリーのアトリエ・ザールブルグの錬金術士2をAmazonで見る

マリーのアトリエの続編のゲーム。前作の主人公マリーに助けられ、彼女に憧れて錬金術師を目指すエリー(エルフィール)が主人公です。ザールブルグのアカデミーの試験の結果がかんばしくなかった彼女は寮に入ることが出来ず、アトリエで錬金術の勉強をすることになりました...というのがおおまかなストーリーです(...ちょっと違うかも...;)
システムはほぼ前作と同じですが格段に難易度は上がっています。エンディングの条件もかなり厳しいものが多いです。エンディング、イベント、調合のパターンの数が増え、レベルは冒険者レベル(RPGキャラの一般的なレベル)と調合のレベルとが別々になり、武術大会にも出場できます。冒険者レベルを上げた人はぜひ(笑)。調合に失敗するとごみが出るようになりました。ちなみにごみは再利用出来ます。うーんリサイクル精神。
あとは男性キャラと恋愛できたりとか他にも新しい要素が詰め込まれています。前作よりも長く遊べるのが長所ですがかなりめんどくさいのも事実。
ところどころでムービーも入っています。止め絵と比べてちょっと色が濃いような気がしますが質は高いと思います。ストックできたらよかったのに...。ストーリーが前作とリンクしているにも関わらず何故かキャラデザの人が変わっていて、ゲーム中に登場する、前作のキャラクター(マリーとか先生とか)に、ものすごい違和感を覚えました。今回(以降)のキャラデザの人の絵もすごくかわいくて好みなのですが...やはり前作のグラフィックが強く残っているようです。キャラデザの人を変えるなら、ティルズやFF等のように、同じシリーズ(同じシステム)でも全くちがう話だったら良かったのになあと思いました。

・発売元または製作元...ガスト
・ジャンル...シュミレーション+ロールプレイング
・個人的ハマリ度...★★★☆☆
・機種:プレイステーション、プレイステーション2、ドリームキャスト他



ゲームレビュートップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る