game REVIEW |HOME|TOP|

■スレイヤーズろいやる2

Amazon
スレイヤーズろいやる2をAmazonで見る

スレイヤーズろいやるの続編。サターン版のあとにプレステ版が出たのですが。1(前作)もプレステ版があるのですが、私はサターンでプレイしました。前作とはエルフというキーポイントが共通なのと前作のゲストキャラが出てくるということで「2」という表記になっているようです。
舞台は辺境の地、レイナード王国。盗賊から奪ったアミュレットを返してくれと、身に覚えの無いことを言われたリナとガウリィ。さぐってみるとどうやら偽者がいるらしい...。2人は偽者とアミュレット探索の依頼を引きうけることになります。問題のアミュレットには実は秘密が隠されていた...というのが今回の物語。シナリオは今回もゲーム用オリジナルで、マルチエンディングになっています。ムービーも豊富で、OVA感覚で楽しめる仕様も前回と同じ。
システムは前作を継承しつつ、時間の概念が加わりました。移動したり人に物を尋ねたりするたびに時間が進むという具合です。前回同様、時間がたてばおなかはすくし宿もとらなきゃいけないし...で、無駄な行動をするとお金が足りなくなってしまうというわけです。実はこれが結構面倒くさくてしばらく放置していたのですが、コツさえつかめれば割とすいすい進められました。スレイヤーズファンの人はやってみて損はないでしょう。

・発売元または製作元...角川書店
・ジャンル...ロールプレイング
・個人的ハマリ度...★★★★☆
ハード機種:セガサターン、プレイステーション



ゲームレビュートップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る