game REVIEW |HOME|TOP|

■ファイナルファンタジータクティクス

Amazon
ファイナルファンタジータクティクスをAmazonで見る

ファイナルファンタジーシリーズ初のシュミレーションRPG。
シリーズでおなじみのアイテムやアビリティ、ジョブが目白押しでオリジナルジョブも沢山ありました。デフォルメされたキャラクターも愛らしくデザインも好感が持てます。シナリオは一本道ですが割と面白いと思いました。主要と思われたキャラがラスト近くではあまりストーリーに絡んでいなかったのには疑問が残りましたが。
他のシュミレーションと違って倒されても簡単に復活できる等、初心者でもさくさく進められるゲームバランス。懇切丁寧な説明モードもあり、初心者に対する細かい配慮が伺えます。逆に言えば戦略を立てる必要がないのでシュミレーション慣れした人にはちょっと退屈かも。あと仲間に出来る人数が少なすぎる感じがしました。特定ジョブを持つキャラの存在とスカウトシステム、せっかくの楽しめる要素を壊している気がします。戦闘に出すキャラが少ないのはともかく、せめて仲間に出来る人数は制限なしだと良かったのになあ。戦闘に出す人数は...RPGの名残?とふと思ったり。
文句も書いていますが、万人が楽しめるシュミレーションだと思いました。次が出るならもう少しボリューム増を希望します。正直、FFVIIのキャラが出るということだけで買ってしまったソフトでした。その点でも満足(苦笑)。

・発売元または製作元...スクウェア
・ジャンル...シュミレーションロールプレイング
・個人的ハマリ度...★★★★★
ハード機種:プレイステーション/ゲームボーイアドバンス



ゲームレビュートップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る