comics REVIEW2 |HOME|TOP|

■迷走ラブゲーム

竹内佐千子

Amazon
迷走ラブゲームをAmazonで見る

レズビアンの著者とオナベのパートナーとの恋愛模様をガチで綴ったエッセイ漫画。
著者とオナベのカイくんの馴れ初めから始まり2人が恋愛関係だったときのエピソードが綴られています。
出会いは新宿2丁目。ゲイだけの聖地かと思ってたのですがレズなど他のマイノリティの方々の地でもあることを始めて知りました。あと海外で手術したら戸籍の性別も変更できるとか。
著者はレズビアンだから女性がパートナーの対象になるはずだけど元女性は・・どうなん?と思ったのですがご本人もそれについて迷走していた模様。書籍などでもあまり見られないパターンのカップルの話だったので興味深く読みました。そしてゲイだろうがレズだろうがノーマルだろうが恋人同士におこるトラブルとか悩みとか不満の事柄ってほぼ同じだということを思い知るわけで。カイくん、パートナーがほしいんじゃなく家政婦が欲しいんじゃね?と思ってしまう言動にちょいイラッときましたよ;
内容自体はけっこう濃いですがデフォな絵柄とさっぱりした描き方なので読みやすかったです。ただオープニングの漫画でオチがわかっちゃったのはなあ。まあいいんだけど。

竹内佐千子
バンブーエッセイセレクション全1巻 / 竹書房
ジャンル:エッセイ / 好み度:★★★☆☆

作品名ま行 , 著者名た行 [ エッセイ ]







【リンク】
Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る