comics REVIEW2 |HOME|TOP|

■つなぐと星座になるように

雁須磨子

Amazon
つなぐと星座になるようにをAmazonで見る

主人公の女性は彼氏に逃げられ自分名義の借金も残されと散々な状況を払拭するために上京する。両親が離婚し離れ離れになり疎遠になっていた姉を頼り理由を話さず同居させてもらうことに。しかしそこには姉の彼氏も同居していた。上京したてのときにトラブッた青年や生活費を稼ぐためのバイト先の同僚との出会いなどめまぐるしい生活の波に翻弄されるが・・というはじまり。
主人公が上京してから別口で知り合った人間が実は知り合い同士で中には姉の身内とも知り合いで・・と短期間で、物語の基軸となる主人公とその周囲の人間関係が構築されていく構成。それゆえに登場人物がどんどん出てきて各々の視点からの登場になるので戸惑うかもしれませんがゆっくり読めば把握できます。偶然か必然か的な出会いと交流、ふわふわとした絵柄と淡々と流れる日常の雰囲気とその中で発生する事件の描写のメリハリがツボ。
主人公の肩代わり借金と失踪した元恋人の件、姉と彼氏の件、3人の同居の動向、彼氏に傾倒する男性と主人公のバイトの同僚2人と主人公たち3人の人間・恋愛模様などがつづられていく模様。
知らず互いがなんらかの関連を持っている彼ら。現時点で当人たちはそれを知りえないが読み手は知っている状態でのはじまり。題名からもあるように彼らの関係が深まっていくのでしょう。
1巻目では主要登場人物の紹介といったところなのか物語としてはあまり先に進んでいないのである程度巻が続いてからのほうが全容が読みやすいかも。
個人的に主人公の姉のさばっとした気質とその彼氏の寡黙でさりげない気質が好きだなあ。

雁須磨子
KCデラックスKiss1~ / 講談社
ジャンル:女性・恋愛・ドラマ / 好み度:★★★☆☆

作品名た行 , 著者名か行 [ 女性漫画 , 続刊 ]







【リンク】
Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る