comics REVIEW2 |HOME|TOP|

■二世の契り

櫻井しゅしゅしゅ / 原作・監修:アイディアファクトリー

Amazon
二世の契りをAmazonで見る

不思議な泉のこどもに導かれ上杉謙信のもとにタイムスリップした女子高生。彼女に与えられた運命とは。歴史恋愛AVGのコミカライズ。原作ゲームは未プレイ。
最近戦国時代・上杉謙信とその周辺の夢をよく見る主人公。そんな中、知り合いの小さな男の子を捜しに謙信ゆかりの泉に立ち寄った主人公は、不思議なこどもに助けを求められいつの間にか上杉謙信の前にタイムスリップしていた。謙信は、主人公の突然の登場によって刺客が退いたことにより主人公を毘沙門天の御使いと呼ぶ。主人公は謙信の城に招かれ謙信の手駒である軒猿衆たちの護衛を受けることとなる。
姉が歴女ということもありそれなりに知識はある主人公は、なぜ自分がタイムスリップしたのかは不明のままではあるものの、守られるままではなく得意の弓で謙信たちの役にたとうとするが。主である謙信の態度により周囲は主人公にほぼ好意的な対応、めんどくさい展開が少ない分話を先に進めやすくなっているようです。
恋愛AVGが原作なので軒猿の面々とか謙信の部下とか敵側の人間とかがその対象になっているというかんじ。敵の大将や軒猿の中にも主人公をもしくはそっくりの人間を知っている風というのも見所の1つなのかな。
タイムスリップした女の子の話としてはオーソドックスな始まり。とはいえタイムスリップの妙を使ったしかけもありそうで気になる展開ではあります。

原作・監修:アイディアファクトリー / 漫画:櫻井しゅしゅしゅ
KC×ARIA全4巻 / 講談社
ジャンル:少女・戦国ロマンス / 好み度:★★★☆☆

作品名な行 , 著者名さ行 [ 少女漫画 ]







【リンク】
Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る