comics REVIEW2 |HOME|TOP|

■ダブルヒロイン

玉越博幸 / 原作:広井王子

Amazon
ダブルヒロインをAmazonで見る

東京が東京特区として再生した世界。特区の治安維持を目的とした組織・東京特区警察の敏腕女性捜査官レイチェルと養成所出身の明日香の近未来ポリスバディアクション。
衛星監視機能とか銃とか近未来なSF装備や設定を盛り込んだ直球な女性バディアクション。
通常は2人1組となって仕事を行うのだが主人公のレイチェルはなぜかそれをかたくなに拒否していた。そんな中天真爛漫な雰囲気をまとった少女明日香がレイチェルの相棒として赴任する。レイチェルは当初拒否するも明日香の気質とその背景を知るうちに相棒と認める、という展開。2人の出会いから相棒として仕事をこなす描写がメインになっていくのかな。
世界観といいメインヒロインたちの背景や設定といい清清しいほどにバディ系捕り物アクションのお約束を踏まえた内容。というかこれが原作者のカラーなのか。
個人的にものすごく懐かしいかんじがするよ。しかしやはり王道は面白い。ソツのないストーリー構成と躍動感がありかつ魅せるアクション描写と熱すぎずでもわりと熱血系な人物描写で、エンターテインメントとしてはハマる内容かと。素で面白いと思いました、はい。漫画だけどアニメを見るような動きの良さと見易さを感じる画面構成がツボ。

原作:広井王子 / 漫画:玉越博幸
ライバルKC1~ / 講談社
ジャンル:少年・アクション / 好み度:★★★☆☆

作品名た行 , 著者名た行 [ 少年漫画 , 続刊 ]







【リンク】
Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る