comics REVIEW2 |HOME|TOP|

■吐息と稲妻

谷川史子

Amazon
吐息と稲妻をAmazonで見る

吐息と稲妻・星空スイマー・雪の女王・ニジメガネ・春追い・告白物語を収録した大切な相手との絆を描いた短編集。切ない余韻を残すものからほんわかとする心持ちになるものまで多彩。
吐息と稲妻
大学でオカルト研究会の勧誘をしていた男子に一目ぼれをし恐がりなのに研究会に入部した主人公。相手の男子も主人公に思いを寄せておりクリスマスに彼らは想いを通じ合わせる。しかし男子がプレゼントしたペンダントが主人公が過去事故に遭った直前に命の恩人に渡されていたペンダントと同じものであることから互いが感じていた懐かしさの理由と不思議な事実が浮き彫りになる。せつないアメージングストーリー。
星空スイマー
周囲から父親と呼ばれるほど面倒見のよい男子は、近々海外に引越しする幼馴染の女子に日本にいる間だけつきあってくれと告白される。男子は相手に対し恋情を持っておらず戸惑い即座に諾と言わず、しかし相手はあきらめる様子もなく男子にくっつくが。誠実で静謐で複雑な心情が印象的。
雪の女王
タイトルとおり好きな相手は自分でない別の人が好きという、せつない恋模様の話。よくある題材ながら著者が描くと心に染み入る話になるなあ。
ニジメガネ
家族を日本に置いて放浪する画家の父を持つ少女は、ある日町の壁画の描き手が父だとわかり。家計を支える母、父のファンだという彼氏、父親との再会とあいまって愛情と嫌悪が交じり合う複雑な心情。純真な子供みたいな画家のお父さんとかけっこう見る設定なのに新鮮さを感じる。
春追い
携帯を持つ持たないで喧嘩になった姉妹。妹は姉の婚約指輪?をもぎ取り家を飛び出す。その際、若者とリーマンにぶつかり拾ったカバンが入れ違いになるという事態に。妹の心持ちとトラブルの後に大団円という構成がうまい。

谷川史子
りぼんマスコットコミックス全1巻 / 集英社
ジャンル:少女 / 好み度:★★★★★

作品名た行 , 著者名た行 [ 少女漫画 ]







【リンク】
Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る