comics REVIEW2 |HOME|TOP|

■それは突然、運命の相手が

ヒロモトヒロキ

Amazon
それは突然、運命の相手がをAmazonで見る

人間は遺伝子の乗り物という理論のもと、遺伝子的に最高に優れたこどもが誕生するカップリングをコンピュータが選出するようになった。こういう設定だとSFというか人類の存亡うんたらという重い話かと思ったのですが、そうではないようです。
選出に従うことは義務ではなく、伴侶となるかは当人たちの自由意志によるというぬるめの設定。とはいえ一度拒否するとその相手とはカップリングは行われないんですが。まあ現実にあるお見合いシステムと同じみたい。昔のお見合いだと家同士の釣り合いだなんだという条件がこの話では遺伝子になっているということで。
カップリングによって算出されたカップルのラブコメをオムニパス形式で描くという構成。
1話目がしょっぱなから実の兄妹という設定にびっくりしましたが。倫理云々より遺伝子の弊害はないのか、えー、というかんじでした(笑)近親間の恋愛は禁忌で周囲も賛同しないという状況をひっくりかえした場合のカップルの物語、という意味では面白い試み。2話目はクラスメイト同士で女子が学校きっての才女という設定。こちらの話は次巻に続く。エピソードによってページ数が違うという変則タイプなんだなあ。
設定はSFチックですが内容には思春期の男女の素直になれなかったり悩んだりと初々しい恋愛模様そのもの。現代の価値観で、昔でいうところの許婚といった自分以外の意思で定められた相手との恋愛ってのがテーマか。

ヒロモトヒロキ
電撃コミックス全4巻 / アスキーメディアワークス
ジャンル:少年・ラブコメ / 好み度:★★☆☆☆

作品名さ行 , 著者名は行 [ 少年漫画 ]







【リンク】
Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る