comics REVIEW2 |HOME|TOP|

■アウトライヴ

斉藤尚武

Amazon
アウトライヴをAmazonで見る

少女が作った事故で死んだペットの墓の地面の下から突然現れた奇妙な少年。彼はゾンビで人間に仇なす蝕を退治にやってきたという。
少女の大切な飼い犬が事故で死に少女は墓を立て祈る。するとその墓の下から突然奇妙な少年が飛び出してきた。面食らう少女に、少年は自分はゾンビだと言う。あわてて家に帰る少女、しかしその少年は自分の部屋でゲームをしている状態だった。
少年は蝕という人間に危害を加える悪魔を狩る役目を持つゾンビだという。少女自身も蝕に狙われており飼い犬はその危険を察知して死んだという事実と少女を狙う蝕を少年が倒したところから少女は少年とその仕事に関わることになるという展開。
いわゆる退魔もの。人間になりすまして人間に仇なす対象を狩る話。人間の中に入り込んでいるという設定を活かして退魔アクションに、少年少女の人間同士のトラブルやドラマを織り込んだ構成。ゾンビという題材からかパンクでアナーキー(古語)な雰囲気。
物語としては直球で明快な少年漫画系と言え、ゾンビゆえに肉体自体は脆いが魂の力でそれを補いそれ以上の能力を出すという設定はスポ根的展開のようでもあり。
関係ないですが主人公の下まつげ強調なキャラデザがどうにもなじめず。(デザインとしてのバランスは良いのです。単に好みの話)

斉藤尚武
ライバルコミックス全2巻 / 講談社
ジャンル:少年・アクション / 好み度:★★★☆☆

作品名あ行 , 著者名さ行 [ 少年漫画 ]







【リンク】
Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る