comics REVIEW2 |HOME|TOP|

■働け!おねえさん

水井麻紀子

残念ながら商業誌では1巻どまり。自主出版で続編は発行される模様。

Amazon
働け!おねえさんをAmazonで見る

成績は最下位だが癒し系三十路女性社員と成績抜群だがちょっと鼻にかけている新入女性社員を中心とした営業部4コマコメディ。
主人公は性格など正反対の2人の女性の営業さん。今年三十路になる来島さんは、営業成績は最下位で正直営業能力には乏しいものの誠実で穏やかで細やかなところに手が届くなど長所も多く部内では癒し系として上司を含め居て欲しい存在。人と付き合うときは相手の長所を見ろと良く言われますが来島さんはそれを自然にできる人というう設定が印象的でした。
今年入った22歳の馬渡さんは営業成績はトップクラスでバリバリやるタイプですがそれに天狗になっている部分もあり上司からはたしなめられることも。といっても、当初は来島さんに嫌味言ったりすることもあるけど不快とまではいかなかったし、人を貶めるタイプではないです。
普通だったら成績優秀な新人で若い女性で、とけっこうちやほやされるんじゃと思う馬渡さんが上からさりげなく釘をさされているからかなあ。嫉妬からではなく天狗の鼻を折る的意味で。馬渡さんは社会人として精神的にこどもでなまじ成績が良いから勘違いする部分もあるところを大人である来島さんなり上司の男性たちなりがうまく導いているという印象があります。根は善人なキャラなので。この会社は人を育てるのが上手いと素で感じたっけ。
来島さんはマイペースで周囲からも必要とされる存在ながらやはり営業ノルマがギリギリなのは変わらず転換か存続かの選択を迫られる話もあったりと4コマにありがちなゆるゆるに逃げないシビアさがあるのも特徴。
営業のノルマの厳しさをスルーせず、かといってドラマにあるような殺伐とした展開はなく、内外ともに人間同士の付き合いとそこから生まれる成長と相乗効果を見せる構成。
4コマならではのコミカルさの中にさりげに盛り込まれたテーマが光るバランスの良いタイトル。

水井麻紀子
まんがタイムコミックス1巻 / 芳文社
ジャンル:4コマ / 好み度:★★★★★おすすめ

おすすめ , 作品名は行 , 著者名ま行 [ 4コマ漫画 ]







【リンク】
Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る