comics REVIEW2 |HOME|TOP|

■初恋テクトニクス

かもたま

Amazon
初恋テクトニクスをAmazonで見る

親の決めた相手と婚約を無理強いされた夏漣は、黄昏さんに自分の交際相手にならないかと持ちかけられる「「琥珀色ステレオグラム」など5編を収録した百合短編集。
全体的に絵柄とか話運びとか同人誌っぽいなあと思っていたら著者が発表した同人誌作品のものもあるよう。表紙絵はそうでもありませんがモノクロになるとトーンを多様しているせいか線が多いからかざっくりした印象を受ける絵柄。タチ側の女性の口調が男言葉に近いかんじが多いのと全体的に芝居がかった印象を受ける雰囲気。個人的にヅカに近いノリかなと。
GIRL'sDistortion少女が胸に秘めたものは
同人誌から。幼馴染同士カップル。幼馴染の相手に告白された心情描写とか手法としていい意味で懐かしさが。
夏影Don'tDisturb
同級生の合コンの誘いを断る口実に女性にしか興味がないと宣言した女子は変わり者で有名な女子に誘われることに。表情がくるくる動くのが見ていて微笑ましい。
琥珀色ステレオグラム
親の都合で婚約を早められた悩みにベンチでため息をつくお嬢様は木の上にいた女子・黄昏さんにある提案を持ちかけられる。一番ストーリー性があるタイトルかな。政略結婚を時代錯誤と言うけど当人の口調もかなり・・(笑)黄昏さん側もある悩みがありで凝った構成でした。
西風に寄せる歌
このあたりから絵のタッチがちょっと変わって線が太くなった模様。バレンタインネタ。好きな相手がいるけど告げられないという友達。友達の片思いの相手を知った彼女の反応は。彼女の相手は・・まあ推して知るべし。
ポンコツ日和
面倒を見る見られな間柄の2人が互いの気持ちを知るときの初々しさ。出歯亀キャラもおいしい?

かもたま
百合姫コミックス全1巻 / 一迅社
ジャンル:百合 / 好み度:★★☆☆☆

作品名は行 , 著者名か行 [ 百合 ]







【リンク】
Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る