comics REVIEW2 |HOME|TOP|

■幻獣坐

士貴智志 / 原作:三雲岳斗

Amazon
幻獣坐をAmazonで見る

汚れた世界、それを牛耳る鷲王院グループを破滅させることを望む高校生・久瀬は、幻獣を操る幻獣坐の少女の力を利用しようとするが。
親友の不可解な自殺に疑問を持つ少女・優々希。親友が片思いしていたという少年久瀬と接触したことから引き起こされた事態に、彼女は祖母から禁じられていた言葉による力を使ってしまう。
絶大な権力により世界を牛耳る巨大グループを嫌悪するものの、それに対抗する力を持っておらず行動を起こさないもののその機会を常に伺っていた久瀬は、優々希の力を知り手なずけ自分の野望に利用する腹積もり、という構図らしい。
久瀬は、優々希という特殊な力でもって己の正義を執行しようとする頭脳明晰なデスノートのライトのようなキャラという印象。また一方で優々希とは別の幻獣坐が登場し彼女を感知しており話をどうもっていくのか。長編向けのスケールのように感じるけどどうなんだろう。
話のとっかかりがまわりくどく、物語における視点が定まっていないような気がしないでもないですが、無意味ではないようなのでこれでいいのかな。しかしやっぱり登場人物に対する感情移入はしにくい構成だと思う・・。優々希が久瀬に対しどう影響を及ぼすのかが気になるところ。

原作:三雲岳斗 / 漫画:士貴智志
ライバルコミックス1~ / 講談社
ジャンル:少年 / 好み度:★★★☆☆

作品名か行 , 著者名さ行 [ 少年漫画 , 続刊 ]







【リンク】
Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る