comics REVIEW2 |HOME|TOP|

■ダダダダン 。

黛ハル太

Amazon
ダダダダン 。をAmazonで見る

女子が苦手、女子を嫌悪、女子に無関心の寮住まいイケメン三人組。女子を避けたい彼らだがなぜか女子がらみのトラブルが舞い込む。そんなアンチガールズドタバタコメディ。
帯にはダメダメ男子ってかいてありますが読んだ印象ではちょっと違う気もする。ダメダメというより女子にとってちょっと残念というかんじというか。ちなみに題名はダメ・ダサ・ダル男子の略だそうで。
内気で優しいショタ系で女子が苦手なシロ、家庭環境から女子に対し恐怖を含んだ嫌悪を示すイケメン凌太、生身の女子に興味がない二次オタで飄々とした美南。主人公の男子3人組は、男女の寮も校舎も別々という高校に通うルームメイト。
彼らの共通点は顔が良いのと女子を避けたいということ。タイプは違えどこの共通項でつるみ寮に引きこもりガチ。しかし避けたいと思うことほど寄ってくるもので、女子がらみのトラブルに巻き込まれる彼らを描いたコメディ。
女子を忌諱しつつもトラブルの際、女子のためになんのかんのと尽力する行動とドラマが物語の肝。各キャラのスペックが無駄に高くそれを活かしての事件解決の流れも特徴の1つか。ハイティーン前後の女子に受けそうな内容で絵柄も今時の女子の絵だなあという印象(おばはん目線)
キャラがたっていて使いどころがうまく、コメディとしては面白かったです。個人的に幕間にある「ダメ男子」の女子に対する行動ネタがウケた。なんかわかるというか(笑)

黛ハル太
シルフコミックス全6巻 / アスキーメディアワークス
ジャンル:少女・コメディ / 好み度:★★★☆☆

作品名た行 , 著者名ま行 [ 少女漫画 ]







【リンク】
Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る