comics REVIEW2 |HOME|TOP|

■UZSHI-ウツシ-

マツダアヤコ

Amazon
UZSHI-ウツシ-をAmazonで見る

上級な命が危機に瀕した際、それお巣食うために下級の命を犠牲にするというシステムが組まれた世界の、死神と魂の物語。
生々しくシビアな設定だが絵柄は可愛らしくどことなく飄々とした雰囲気。死神役が可憐な風貌と無垢な印象を持つ少女というところがミソか。明るい気質を感じさせつつビジネスライクというか奪う相手に情を感じないところはうまいと思う。
自分が他者の命の礎になり消えるという上京ながら死にゆく間際はほぼ笑みを浮かべて受け入れるラストが多いのも印象的。見苦しくあがく場合とどちらが読み手に訴えるものがあるかはよりけりだろうけど。

マツダアヤコ
シリウスKC2巻/ 講談社
ジャンル:少年・ドラマ / 好み度:★★★☆☆

生殺与奪がシステムにより管理させるというあたりはイキガミを思い出すかなあ。同じような設定なのにこちらはクレームがついて打ち切りなる不思議。

作品名あ行 , 著者名ま行 [ 少年漫画 ]







【リンク】
Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る