comics REVIEW2 |HOME|TOP|

■ボール・ミーツ・ガール

たまきちひろ / 原作:綱本将也

Amazon
ボール・ミーツ・ガールをAmazonで見る

野球センスは抜群の女子と、同じ少年野球に所属していた幼馴染の男子は、新設された野球部顧問の女性教諭に甲子園を目指そうとスカウトされる。一人の女子を甲子園でプレーさせることを目的とする野球漫画。

進学校の新しく作られた野球部の監督の女性教諭が、甲子園を目指してスカウトすることからはじまる。野球センス抜群だが女子ゆえに甲子園でプレーできない女子高生をはじめとし、彼女の少年野球のチームメイトの男子2人や、教師に誘導されて集まった部員による高校野球漫画。
進学校の新設野球部が舞台で、みんなで甲子園を目指すというより、正攻法では甲子園に出場できない女子高生を甲子園でプレーさせるために甲子園を目指す模様。奇をてらったというか少々強引というか無茶振りな背景だが人物描写は自然体だし、野球そのもののエピソードはなかなか正統派かと。
性別の壁で腐っていた女子と彼女の実力を知るゆえにか青春の方向が定まらなかった男子2人は、女性教諭の行動によって生気が満ちるという流れは青春漫画だなあ。件の女子が物語の中心だと思いますが物語の視点は女性教諭の監督のような気がします。

原作:綱本将也 / 漫画:たまきちひろ
ヤングジャンプコミックス改1~ / 集英社
ジャンル:青年・スポーツ / 好み度:★★★☆☆

作品名は行 , 著者名た行 [ 続刊 , 青年漫画 ]







【リンク】
Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る