comics REVIEW2 |HOME|TOP|

■コンチェルト

はっとりみつる

Amazon
コンチェルト をAmazonで見る

同じ部活の女の子同士の恋愛というコンセプトの百合ものオム二パス作品集。全5話。
1話目は軽音部。興味本位で始めたキスが、家や学校で、と習慣になったピアノの子とギターの子。一方が東京にいくことが決まっており、キス以上の関係になりたくて押し倒すものの相手はその準備ができておらず、二人はぎくしゃくすることに・・。ピアノとギターで軽音といっていいのかはおいといて。初めてのキスの描写はいけないことをするときのわくわくの表情が印象的だったな。
2話目は弓道部。先輩の美しい姿に憧れる後輩が、合宿で先輩の裸がみれられると楽しみにするものの男子と話をしているのを目撃する。先輩は体つきが女性らしくないと振られたと言われ主人公は先輩の体を褒め自信を取り戻した先輩は大会で優勝し主人公に告白する。
3話目は家庭科部。新任の女性教諭が元々女子大好きで女子だけが集まる家庭科部を作るほど。大好きな女子に囲まれ妄想と煩悩が満たされる日々の中、所属する一人の女子に傾倒しHにまで至ろうとするという話。内気そうにみえた相手は実は肉食系で逆に押し倒されるというオチ。
4話目は美術部。主人公が一人絵を描いていたときに先輩が素早く絵を描きあげる。それが裸婦画だったことが気になる主人公。好きな女の子の一番きれいなときの体を描こうとしていたのだがそれがきっかけで噂が立ち周囲から冷たい目で見られるようになった先輩の経緯を知り、主人公は先輩のヌードモデルをすることに。
5話目は生徒会。学校では生徒たちを厳しく取り締まる役割を担っているがプライベートは恋人同士でラブラブの二人。ある経緯から親の計らいで同居することになり、当人にとっては同棲であり蜜月を過ごしていたが親に二人の関係がばれ駆け落ちするという流れ。つっても親は反対すると思っていたのは勘違いで、というオチが面白かった。
軽めだけど体の交流の描写があるタイプの百合もの。同性同士の戯れの延長っぽいノリかな。話は同性カップルにおける障害はあまりない構成。カップルのやりとりや心情描写は、ああ君ら恋しているんだなあとリアルに感じる作風でした。

はっとりみつる
ジェッツコミックス全1巻 / 白泉社
ジャンル:青年・百合 / 好み度:★★★☆☆

作品名か行 , 著者名は行 [ 青年漫画 ]







【リンク】
Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る