comics REVIEW2 |HOME|TOP|

■きみが愛しい理由  

春野アヒル

Amazon
きみが愛しい理由 をAmazonで見る

きみが愛しい理由・恋する手のひら・いっしょに帰ろう・きみとぼくがデキるまで・いまさらな俺たち・他を収録したリーマン括りのBL短編集。
きみが愛しい理由
恋愛ゲームの「嫁」に夢中な残念なイケメンリーマン・堺は、昔はなつっこかった同期の小野の現在のそっけない態度がわからなかったが、同じ企画の仕事をすることになったことから小野の態度の理由が、自分への好意の裏返しとわかり途端に小野が可愛く見えて・・という話。フリーダムだけど有能な堺と仏頂面で素直じゃないけど健気な小野。こういう一種の天然駆け引きっぽいやりとりは面白い。
恋する手のひら
顧客のリーマンと彼にひそかに片思いをするマッサージ師の青年の話。双方の張り付いた笑顔というか本心を隠しての会話がなんともはや。痴話喧嘩のようなやりとりのあとのリーマンの行動とかギャグっぽい極端な展開はいまいち好みではないですが、ほのぼのだから良し(笑)でもほのぼのなのにAV連想でエロく感じるのはなぜなのか。マッサージ師の愛は足の裏が痛い。
いっしょに帰ろう
18で上京し地道に仕事に励み念願の高級マンション(1F)に越してご満悦な三十路の伊藤係長。しかしブルジョワの部下が最上階に住んでいると知りへこむ。しかし当の部下はにこやかにフェロモンを出し、係長になついてきて・・という話。ちょっと大人気ない係長と、一見恵まれているけど寂しい心情を持つ部下。係長、三十路なのにかなりこどもっぽいです。そこが可愛らしくツボどころなんでしょうが。部下の背景とかにこやかな笑みも印象的でした。お似合いカップルだなと感じる話でしたね。
きみとぼくがデキるまで
可愛がっていた後輩が部署移動したことにより、後輩への感情が恋愛のそれだと気づくリーマンの話。周囲は当にできていると思っていたという環境がなんか笑えた。というかBLドリームだよなあ(笑)
いまさらな俺たち
幼馴染・小池に恋愛感情を持ったゆえに大学卒業と同時に距離を置いた高科。しかしひょんなことから再会し酔った勢いで告白するも小池に怒られてしまうが。堅物ぽい高科と物怖じしないタイプ?の小池。カップルの関係設定は良いけど遊園地デートの描写は気恥ずかしすぎてちょっと正視できず。まあちょっとベクトルがずれてるとこも含めて可愛らしい話です。
全般的にカップルが両思いになるまでの過程がメインで、BL直球な展開と双方がけっこう奥手気味カップルが多いのも特徴か。ページ数の関係もあるんだろうけど、両思いになるとBL描写であわただしく〆る構成が目立つかな。BL描写をいれなくてもと思わなくもないですが、余分とも感じませんでした。まあ入れとかないとという気持ちもわかるが。

春野アヒル
あすかコミックスCL-DX全1巻 / 角川書店
ジャンル:ボーイズラブ / 好み度:★★★☆☆

作品名か行 , 著者名は行 [ ボーイズラブ ]







【リンク】
Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る