comics REVIEW2 |HOME|TOP|

■約束の日

館野とお子

Amazon
約束の日 をAmazonで見る

10年後・CLOSED・ずるいとやばいと本気でいっぱい・Pure Blue Sky・その恋のなせる業・内緒ごと・秘密ごと他を収録したBL短編集。
1999年に発行され絶版ののち再販されたタイトルですが、初見なのでこちらに。全体的に画面が白くてバンドやってそうなキャラ絵で当時の若者の粋とされる奔放な空気が見受けられる内容。どうにも懐かしさを感じるなあ。著者の作品は初見のはずだけど。
10年後
中途半端な挫折人生を送る裕司の前に現れた青年。どうも自分に気があるようで、自分が一番輝いていた幼少のころの思い出を話たりしていたら、その思い出話に登場する幼馴染当人だったという話。ずっと主人公が好きだったみたいな展開。
CLOSED
恋愛に本気になれない大学生は、かつて高校時代に自分に恋愛感情を持っていたことを知りつつ流していた友人と再会する。
ずるいとやばいと本気でいっぱい
天使の顔と容赦ない言動を持つイケメンを親友に持つ主人公。まあイケメンのほうが主人公に懸想、自分を慕っているであろう後輩があて馬どんでんがえし、結果的に二人の仲を取り持つって構成。少女漫画的恋愛展開といえなくもない。
Pure Blue Sky
はじめは弱みを握られたから、けっこうなんとなく流されて、みたいなはじまりのふたりの話。あーこういうかんじの話、よくあったなあ。
その恋のなせる業
昔馴染みの小学生が2年で大人になって主人公の目の前に現れたというはじまりの話。ちょっと無理はあるが単に成長が早いだけの話かと思ったらSFチックな背景があったという。愛情が成長の源って恥ずかしいけど萌える設定よな。オチはSFショートショートみたいでちょっと笑えた。
内緒ごと・秘密ごと
美術部を舞台にした青春系なお話。登場人物のやりとりの雰囲気が肝かな。
ページ数の関係もあるんだろうけど話のメリハリは薄く雰囲気を楽しむタイプかな。ボリュームはあるけどあっさりしすぎると感じてしまうのは今のトレンドとスタンスが違うからなのか。

館野とお子
Feelコミックス オンブルー全1巻 / 祥伝社
ジャンル:ボーイズラブ / 好み度:★★★☆☆

作品名や行 , 著者名た行 [ ボーイズラブ ]







【リンク】
Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る