comics REVIEW2 |HOME|TOP|

■蜜濡れの刃

神崎貴至

Amazon
蜜濡れの刃 をAmazonで見る

七領から成る国・大和国。国の長たる帝の皇子の守を賭けての御前試合をめぐる各々の領での話を連ねたBL連作もの。
和風戦国ファンタジーもの、といったところか。なんちゃって戦国日本的設定で、7つの領地から国が成っており、各々に自治権を与えて互いに競わせる体制で、その頂点には帝がいる。帝の皇子の守をかけての御前試合を前にした、各々の領での出来事を綴ったオムニパス形式。
エロい術とか、剣を獲るためにHするとか、家臣に懸想しつつも立場から秘めた思いを持つ当主とか、戦闘ファンタジーものにあるある的な要素をふんだんに使った内容というべきか。
設定に惹かれるものが多く各領の事情もバラエティに富んでいたし、思ったより楽しめました。話の流れ的にはあれ?と思うところも少なくなかったのですが、1話のページ数を考えるとまあこんなもんかと。
俺たちの戦いがはじまるってとこで終わっていますが、大人の事情で2部構成だったのが1部のみで終わり、みたいです。今のところ。

神崎貴至
花音コミックス全1巻 / 芳文社
ジャンル:ボーイズラブ / 好み度:★★☆☆☆

作品名ま行 , 著者名か行 [ ボーイズラブ ]







【リンク】
Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る