comics REVIEW2 |HOME|TOP|

■情愛マジック

隆巳ジロ

Amazon
情愛マジック をAmazonで見る

失恋した涼也とマジジャン環の表題作のほか・隣の君・あおぞらロマンスヒロイズム・甘噛みの心得を収録したBL短編集。
失恋マジック・情愛マジック
恋人に振られバーで落ち込んでいた涼也は、店でマジックを疲労していたマジシャンの青年に励まされる。その後涼也は、再びそのマジシャンに出会い、彼が大学生・環だと知る。環のいる店や環といると失恋の痛手を思い出すと告げた涼也に、環は新しい恋の演出のためマジックを教えると提案する。
マジックを習ううちに親密になるというパターン。Hに至る仲になった際の環の心情の種明かしとかBL描写は良かったかな。
隣の君
仲の良くよく行動を共にする同僚上沼が会社の上の階にある心療クリニックに行いはじめたことを知ると同時に疎遠になっていく上沼に住田は苛立ちをおぼえ・・。お互いを良く知っていると思っていたのにと焦れる住田は、上沼の行動は、嫉妬心を住田を自分への感情を強く向けさせるためという策略に見事にはまったというかんじ。甘々恋の駆け引きといったところか。
あおぞらロマンスヒロイズム
叔父に代わって就任した新米幼稚園園長と、伝説とまで謳われる保育士の青年の話。BL要素より保育士の幼児の心をつかむ手管が印象に残っているという。めがねがオンオフのスイッチになっているとか恋愛ごとになると真っ赤になるとか保育士のキャラが可愛かったかな。
甘噛みの心得
犬神の青年と人間の青年の話。いわゆる獣耳もの。超短編なので可愛いなあというところで終わってしまった。ファンタジー設定は面白い。
繊細な線が魅力な絵柄。BLシチュエーションが多彩で、和み系な雰囲気を感じる内容。

隆巳ジロ
あすかコミックスCL-DX全1巻
ジャンル:ボーイズラブ / 好み度:★★☆☆☆

作品名さ行 , 著者名た行 [ ボーイズラブ ]







【リンク】
Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る