comics REVIEW2 |HOME|TOP|

■お静かに!!

桜田桃太

Amazon
お静かに!!をAmazonで見る

お静かに!!兄弟なんかじゃない!!・後輩v基来君の場合・東京ボーイミーツボーイ・サマーホリデーメモリアル・然るに自業自得というものは・他を収録した著者の初コミックス。
お静かに!!はチャラ男とメガネ風紀委員の話。タイプが真逆カップルシチュエーション。舞台は図書館、普段はチャラ男に手厳しいメガネ君が見せる優しさが、というはじまり。チャラ男は嫌われてたかと思ったら実はメガネ君はツンデレで、即効告白したりと男前なところが見所か。初々しさのど直球というかんじ。
兄弟なんかじゃない!!は小学生のころ親の再婚で兄弟になった明希と臣の話。明希が自分を慕い守る臣に恋心を自覚し卒業と同時に家を出ようとするところからはじまる。BL的クサい設定、こちらもチャラぽさのあるキャラと生真面目というかちょっと後ろ向きキャラのカップル。定番といえば定番。
後輩v基来君の場合はサークルの先輩にかわいいといわれたのがうれしくて告白した後輩の話。体の関係はあるものの気持ちは通っていなくてというシチュエーション。かわいらしいというか受がちょっと女々しいけどそこがツボになる話かな。
東京ボーイミーツボーイは体育教師と、彼が偶然痴漢から助けた可愛い系男子の話。読んでいて照れるというかキラキラな展開すぎて正視しずらいというか(笑)ページ数の関係か展開が速すぎたのもあるのかな。
サマーホリデーメモリアルは夏休み最後に勉強していた幼馴染の高校生二人の話。幼馴染のある夏の出来事というかんじ。うーんキャラが他作品とかぶってるような気がしないでも。
然るに自業自得というものはは日本語教師と日米ハーフの生徒の話。生徒に怪我をさせてしまったことから教師が家で面倒をみることになるが、という話。他作品に比べるとちょいハードめ?異文化交流的要素を絡めた話づくりはけっこうよかった。
初コミックスというのもあるけど絵も話も定番で突出したものはないけど、二人のやりとりの描写とかキャラ設定とか、作風は好み寄りでそれなりに楽しめた内容でした。

桜田桃太
花音コミックス全1巻 / 芳文社
ジャンル:ボーイズラブ / 好み度:★★★☆☆

作品名あ行 , 著者名さ行 [ ボーイズラブ ]







【リンク】
Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る