comics REVIEW2 |HOME|TOP|

■となりの美しいひと

佳門サエコ

Amazon
となりの美しいひと をAmazonで見る

都会生活に慣れない純朴な大学生・大地は、奔放である一方で苦しい恋愛をしている菊池が・・。田舎男子と都会美形の恋愛物語。
山奥の田舎から上京した大学生・大地は、訛りを隠すため極力しゃべらないようにしていた。そんな中、アパートの隣人で新宿のゲイバーのバーテンの菊池とひょんなことから話すようになり・・。
菊池はイケメンで自室に男を連れ込み騒ぐなど、典型的な都会人タイプだが、実は苦しい恋愛をしているという設定。純朴青年と奔放美形のBL。
著者の話はどこかしら砕けたノリを感じるものが多いのですが、こちらは泣ける話というか純愛の軸からブレない内容でした。真逆ともいえる気質の二人による恋愛は、ガチでドラマ仕様というかリアリティがあるというか。
家族のために迷わず田舎に帰る大地、それを待ち続けた菊池。二人の馴れ初めのやりとりとか後の深い絆をきちんと描いているというかんじ。BL特有のぬるい展開じゃない、地味だけど堅実な人物描写が特徴か。
著者の濃い描写に慣れた人には物足りないかもしれませんが、話は堪能できました。

佳門サエコ
花音コミックス全1巻 / 芳文社
ジャンル:ボーイズラブ / 好み度:★★★☆☆

作品名た行 , 著者名か行 [ ボーイズラブ ]







【リンク】
Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る