comics REVIEW2 |HOME|TOP|

■中国トツゲキ見聞録 シリーズ

杜康潤

Amazon
中国トツゲキ見聞録 シリーズ をAmazonで見る

三国志・孔明好きが高じて中国に留学・一人旅で史跡を訪ねる著者の、中国での様々な出来事を綴ったエッセイ。
杜康潤のトコトコ三国志紀行と同じ題材ですが、こちらはより詳しく濃い内容となっている印象を受けました。
SARSが流行った頃当時に留学、その時期でのカルチャーショック、SARSの話など中国滞在自体の話、史跡めぐりの話など様々。
ちなみに2巻も出ており、題名は「孔明たずねて20000キロ」。こちらは史跡めぐりの話を中心に、旅の最中のあぶなかったエピソードだけでなく、出会った中国の人とのほっこりするエピソード、孔明の村の人たちとの交流話も多々あり。
行ったこともない土地の人々のイメージはネットなり伝聞なりでしか知り得ないが、やはりどの場所でも多数派少数派はあれどみんな同じ考えということはないのだとしみじみ感じます。

杜康潤
中国トツゲキ見聞録 / 中国トツゲキ見聞録2 孔明たずねて20000キロ
ウィングスコミックス / 新書館
ジャンル:エッセイ / 好み度:★★★★★

おすすめ , 作品名た行 , 著者名た行 [ エッセイ ]







【リンク】
Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る