comics REVIEW2 |HOME|TOP|

■シェイファー・ハウンド

かたやままこと / 原作: 吠士隆

Amazon
シェイファー・ハウンドをAmazonで見る

第二次大戦時女性のみで構成されたドイツ戦車部隊があった。小隊長代理を筆頭に消耗品精神を持ち正面突破の戦術をモットーとする特務猟兵部隊の物語。
副題は戦車と知られざる女性部隊。ハードでガチの戦争戦闘もの。ドイツの親衛隊の1つで女性のみで構成された戦車部隊の活動を描いていくわけですが、構成員の女性たちは自分たちを消耗品とみなし、正面突破のごり押し的戦術を得意とする。そんな隊の小隊長として配属されたのは生存が第一主義の青年、というところから話が始まる。
上司が部下たちと真逆の主義ということで、衝突する中で部下の女性たちの心情に変化をきたす・・・という展開なのかな。ちなみに日本軍の女性もいるみたいです。
作画はリアル系かな。青年向けの女性の描写とシビアな戦闘描写の絶妙なバランスと、武器や戦車などの蘊蓄もかなり濃い。フィクションとノンフィクションの配分はいいと思います。

原作: 吠士隆 / 漫画:かたやままこと
ジェッツコミックス1~ / 白泉社
ジャンル:青年・戦争 / 好み度:★★★☆☆

作品名さ行 , 著者名か行 [ 続刊 , 青年漫画 ]







【リンク】
Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る