comics REVIEW2 |HOME|TOP|

■ワールドエンド:デバッガー

御守リツヒロ

Amazon
ワールドエンド:デバッガー をAmazonで見る

スペックの高さに加え運の良さもあいまってやることなすことでうまくいく主人公の男子は、勝ち組の人生を舐め切りそして退屈していた。そんな中、奇妙な動く人形とオネエ口調の未来人と遭遇、勝てば望みがなんでも叶うというDゲームの参加を促される。当初やる気はなかったがほぼ売り言葉に買い言葉でその未来人とペアで参加をすることに、というはじまり。
初戦のゲームが進み主人公が勝利し、そして主人公はゲームの敗北のペナルティを知る冒頭。ペアとなるカマオ系未来人は未来の主人公らしい、Dゲームは勝てばポイントが付きポイントで望みがかなうが、負ければそこで処刑というデスゲームだったという序盤のつかみはなかなかに魅せる。
以後このタイプの物語によくある独自のルールが徐々に明かされ、主人公の行動と選択が見所になっていく模様。ゲームの行方も気になるけど、主人公のペアの未来人をはじめとしたうさんくさかったり不穏な何かを持っていそうなキャラ、主人公の行動から打ち解けたようなキャラ、様々いますが彼らがどう動いていくのかが気になるところ。
きらびやかな絵面に軽いノリだけどけっこうシビアな展開、ってあたりはこのレーベルらしい。

御守リツヒロ
ゼロサムコミックス1~ / 一迅社
ジャンル:少女・SF / 好み度:★★★☆☆

作品名ら・わ行 , 著者名ま行 [ 少女漫画 , 続刊 ]







【リンク】
Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る