comics REVIEW2 |HOME|TOP|

■戦場の魔法使い

檜山大輔

Amazon
戦場の魔法使い をAmazonで見る

銃や戦車などを用い人的にも物的にも総力戦を要する戦争において、異能を持つ兵士が存在する世界。2つの大国による戦時下、生命を炎の形で視ることができる少女兵士を主人公にした物語。
近世の戦争劇であり、異能の兵士を中心に据えたバトルものでもあり。説得力のあるリアルな戦場の臨場感や戦争の背景に異能バトル要素を加味したかんじの作品。絵がアニメ調なので劇画タイプが多い戦争ものに躊躇する人にも読みやすいかも。
命を炎の形で見ることができ、遠距離射撃で敵を捕らえる少女兵士が主人公。ネタばれになるが、冒頭は所属する隊のほんわかしたやりとりが続き、あからさまに死亡フラグ的な・・・と思っていたら案の定。その後の治癒能力を持つ少年兵士との出会いから本筋が動く模様。
復讐心が猛る主人公の敵であり物語においての対となる、敵軍の少女将校もまた物語の主人公らしい。敵将校も自軍において微妙な立場でありこちらのドラマも丁寧に描かれているため、読み手は双方に移入できるタイプの構成。
戦争ものは読んでいて辛いしこの作品も戦争部分はけっこうリアルなので読み進めずらいかなと思ったけど存外引き込まれる内容でした。人間描写がわりと好みで辛痛いだけじゃないからかも。

檜山大輔
REXコミックス1~ / 一迅社
ジャンル:青年・ドラマアクション / 好み度:★★★☆☆

作品名さ行 , 著者名は行 [ 続刊 , 青年漫画 ]







【リンク】
Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る