comics REVIEW2 |HOME|TOP|

■十十虫は夢を見る 

幹本ヤエ

Amazon
十十虫は夢を見る をAmazonで見る

舞台は昭和初期の東京。十十虫という喫茶店には常連の男子高校生がいる。その男子は他者の夢に現れ失せものの場所などを告げ、夢を見た人間は男子に逢いに喫茶店に来る。しかし現実の当人は夢の中の男子と違い傍若無人な気質で、自分が他者の夢の中に入っている自覚は全くないという具合。夢のお告げだけでは解決しきれていない問題を抱えやってくる客に、主人公男子と勝気な性格の喫茶店のウェイトレスが解決するという構成。
ファンタジー要素が入ったライトミステリものであり、主人公二人が狂言回しとなり客たる人物のドラマを描いていくかんじかな。時代背景を加味した構成は秀逸、話のきっかけとなる夢のお告げの設定も面白い。設定だけにとどまらず、物語がしっかり作られており人物に移入しやすく楽しく読める上に読後感も良い作品。

幹本ヤエ
ボニータコミックスα1~ / 秋田書店
ジャンル:少女・ミステリ・ドラマ/ 好み度:★★★★★

おすすめ , 作品名た行 , 著者名ま行 [ 少女漫画 ]







【リンク】
Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る