comics REVIEW2 |HOME|TOP|

■和算に恋した少女 

風狸けん

Amazon
和算に恋した少女をAmazonで見る

和算とは江戸時代に隆盛を極めた日本独自の数学。天地明察で初めて知ったっけ。
舞台は江戸。主人公の少女は算術家の父の影響からか、自身も和算を解くことが何よりも好きという典型的な学者タイプ。そして後に事件の相方であり少女から和算を学ぶこととなる中年の同心は昼行燈だが無能ではなく目立たず頭が切れるタイプ。
算額を奉納する神社での事件をきっかけに、二人は和算が絡む失せもの探しや贋金探しといった事件を解決していく、というミステリーもの。
和算問題を解くことにより、おのずと目の前の事件も解決できる一話完結形式で、事件解決による江戸人情的展開と数学クイズを足したような構成になっています。和算、といっても専門的・・というまではいかず、手品とか教育委員会系のクイズ番組とかで登場する、図形パズルや数字パズルのような問題や義務教育程度の数学問題が多いような気がします。
主人公の少女よりも脇である中年同心と未解決事件の事案を持ってくる御奉行とかのほうがキャラとして立っている感はありますが、少女と同心によるコンビという形が物語を際立たせているのでしょう。
一話完結のライトミステリの一方で、少女の失跡した父の行方、関塾との因縁といったドラマ要素もあります。
人物描写が自然体でものすごく読みやすかったし、物語というかライトミステリとしてはわりと良いバランスだなと感じました。数学関連の作品と言うとわりとコアなものが多いですがこちらは万人向けのようで、物足りないと思う人もいるかも。

脚本:中川真 / 監修:根上生也 / 作画:風狸けん
ビッグコミックス全3巻 / 小学館
ジャンル:青年・ミステリ・時代劇 / 好み度:★★★★★

そういや作中に円周率が出てたけど老先生が計算して止めてる最後の桁は9じゃなくて8じゃない?繰り上げて止めてる?私が覚え間違えてる??

お気に入り , 作品名ら・わ行 , 著者名は行 [ 青年漫画 ]







【リンク】
Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る