comics REVIEW2 |HOME|TOP|

■千歳ヲチコチ

D・キッサン

Amazon
千歳ヲチコチをAmazonで見る

時は平安時代。風変わりな姫・チコが友人に充てた文が行方不明となり、その文を偶然拾った貴族男子・亨はその文に魅かれ戯れに返歌をする。ここから始まるふたりの物語と、ふたりを取り巻く平安の貴族たちの暮らしや出来事をまったりと描く物語。

平安時代のお話。といっても時代考証バリバリの雅~な感じではなくポップでゆるい作風。
ヒロインは、家柄は中堅・容姿は当時の美人の要素とはちょっと外れておりかつ一般的な女性とはちょっと感覚が違う姫。虫が好きないわゆる「虫愛ずる姫」で思考が理系っぽいというか自然事象に素朴な疑問を持つタイプ。風変わりなヒロインを疎む人物が周囲におらず、親しい友人や掛け値なしに愛情を注ぐ乳母や教育係の家族に恵まれおっとりとまっすぐな性格に育ったという印象ですね。
そんなヒロインが友人に充てた文が行方不明になり、貴族男子が文を拾い読んだところなんとなく心に響くものがあり戯れに返歌をする、というところから物語ははじまります。貴族男子はけっこう高い家柄だけど若い割に生真面目というかちょっと世を悟ったタイプ。仕事もキャリア組ルートでいけるけどあえてたたき上げ組ルートで、というかんじ。
たやすく男女があいまみえられない時代、少女漫画でいうところの偶然という名の運命的なきっかけなんだけどこの話の面白いところは、すぐに運命的きっかけをクローズアップすることなく、姫と男子、各々の周辺の人物とのやりとりとか暮らしというかを交互に描いていくところですかね。1巻終了時点できっかけの文のやりとり以外二人の接点が全くないという今時珍しい構成。
人物同士の会話に出てくる言葉や、やりとりのノリは現代風な要素ばかりですが、平安時代独特の文化や風俗や貴族たちの暮らしの風景や催事・行事といったところは考証に準じていると思われます。平安時代の習慣とか初めて知ったことも多かったです。
なんというか、ただまったりとゆるい話ばかりでなくドラマチックな展開もあるんだけど漫画的大仰さがないというか人々の暮らしの中の自然と言うかありえそうな雰囲気が良いですね。どの登場人物も活き活きとして嫌いなキャラが全くいないってのも好みでした。人物の言動などコメディのノリもとにかく笑えるというかツボにはいりまくりでした。
ごく普通の暮らしの中でいろんな人との出会いといろんな出来事を経て成長していく二人。ちょっとずつ、ちょっとずつ、ふたりの縁が近づいていく過程を堪能できます。まさしくちょっと風変わりな平安物語。超おすすめです。

D・キッサン
ゼロサムコミックス全8巻 / 一迅社
ジャンル:少女・時代・コメディ / 好み度:★★★★★

某ジャパネスクみたいに新婚編描いてくれないかな~と思う。それほどにいつまでも読んでいたいお話(というか登場人物たち)でした。

おすすめ , 作品名た行 , 著者名た行 [ 少女漫画 ]







【リンク】
Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る