comics REVIEW2 |HOME|TOP|

■月が爆発したので

まことじ

Amazon
月が爆発したので をAmazonで見る

月からやってきた月の住人の女子2人と彼女らが乗っていた宇宙船に家を破壊された母親と息子。行く当てのない4人のどこか間の抜けたホームレス生活を描いたコメディ。
ある日月が爆発、その隕石が母親と主人公である息子の家に直撃、若気の至りで母親が作ったシェルターに避難していたため無事だったが家は全壊する。堕ちたのは隕石ではなく、地球に避難してきた月の住人の女の子2人の乗った宇宙船だった。彼女らは地球に住むつもりの月の女子たちも、家をつぶされた親子も住む場所の伝手がなく、4人仲良くホームレス生活に突入することになる、というはじまり。
マイペースかつ思い込みの激しいタイプの月の女子、比較的常識人な月の女子、家庭の状況(というか離婚した夫の影響?)のため妙に冷静沈着な母、個性豊かな3人のツッコミ役でもある凡人の主人公、といったかんじか。
切羽詰まった状況だが当人たちはほぼ切羽詰まっておらず、客観的に見ると大変なのだが、悲壮感のないホームレス生活が描かれる。どこかのんびりした雰囲気と激しくない掛け合い漫才のような会話で展開される構成。登場人物たちが置かれた状況や現状に至る過程の説明も生活においての展望とかいろいろもろもろをほぼ会話で乗り切っているがやりとり自体が面白いので説明的な台詞が気にならないところが良い。
最近のコメディにある、同じ所をぐるぐると回って状況の変化が乏しいパターンではなく、ゆっくりではあるが状況の変化が見て取れるのも良い。主に主人公の置かれた状況がジリジリとアカン方向に行っているのだが。
物語の端々で幕間的にラジオDJの会話が挟まれるのも面白く絶妙な構成。

まことじ
アクションコミックス全3巻 / 双葉社
ジャンル:青年・コメディ / 好み度:★★★☆☆

作品名た行 , 著者名ま行 [ 青年漫画 ]







【リンク】
Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る