comics REVIEW2 |HOME|TOP|

■超推脳 KEI ~摩訶不思議事件ファイル~

田中克樹 / 原作:五味一男

Amazon
超推脳 KEI ~摩訶不思議事件ファイル~をAmazonで見る

幼少期に奇病に冒され治療のため科学者の父により量子PCを埋め込まれた男子高校生による推理ミステリ。
男子高校生の主人公による探偵もの。ただし主人公の脳はマッドサイエンティストの父親お手製の量子パソコンで構成されており、主人公が見たもの聞いたもの感じたものの分析を自分の脳で解析処理できる、という設定。つまるところ推理のみならず科学的捜査も一人でやれるというところがミソ。
主人公の設定だけに頼らず、事件の内容自体もけっこう特徴的で複雑なからくりで作られている。作品のクオリティはそこそこ高いと思うんだけど・・なぜか、作品の端々に昭和な・・というかレトロな香りがするんですよね。絵柄のせいか主人公の設定のせいなのか。表紙のレイアウトもそれっぽい印象かなあ。あと主人公がスーパーすぎるためなのかサブキャラの物語における役割がいまいち希薄。
まあ細かいところは置いておいて、推理ものとしては素直に面白いと感じる作品だった。

漫画:田中克樹 原作:五味一男 シナリオ:水野光博
少年サンデーコミックス / 小学館
ジャンル:少年・推理ミステリ / 好み度:★★★★☆

作品名た行 , 著者名た行 [ 少年漫画 , 続刊 ]







【リンク】
Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る