タグ「ボードゲーム」が付けられているもの

エルフを狩るモノたち花札編 SS


エルフを狩るモノたちシリーズをAmazonで見る

夏祭りの夜、電化店で叩き売りをしていたので買ったソフトその2。アニメ、エルフを狩るモノたちのキャラによる花札ゲーム。18歳推奨。ストーリーモード、対戦モードがあります。対戦モードはふつーに花札をプレイするモード。ルールも決められたと思います。ストーリーモードはプレーヤーが花札に勝つと先に進めるという構成で、テレビ放映されたものを少々アレンジした展開になっています。プレイ中、うっとうしかったのは役が決まるといちいち入るキャラの合いの手。見たらわかりますって。ゲーム中はどの札を出せるか示してくれるので花札を知らなくてもとりあえずプレイできます。花札の解説もついているんですけどね。 CGを閲覧できるようになっていますがあまりうれしくありませんでした;札の表が魔方陣柄だったのがちょっと違和感。それにしても何で花札なんでしょう...。

・発売元または制作元...アルトロン
・ジャンル...ボードゲーム(花札)
・個人的ハマリ度...★☆☆☆☆
・機種:セガサターン

四柱推命ピタグラフ SS/PS


四柱推命ピタグラフをAmazonで見る

タイトルの通り、四柱推命を主とした占いソフト。
相性占い、運勢、バイオリズム、あと、サイト等でよく見られる余命判断や、専門用語の解説もついています。名前や生年月日、性別等を登録して各種占いを見ていくというのが基本的な流れ。
サターンの内蔵時計を使っているのでその日の運勢等が一発で出ます。芸能人・著名人のデータも入っていてその量はかなり膨大。知名度の低い野球選手も入っていてびっくりした記憶があります(有名ではないと思っているのは私だけだったかも知れませんが...)。占いというテーマなだけにアイコンや動くドット絵や背景は妖しい...もとい幻想的なものになっています。洒落で買ったのですが客人のもてなし用としてかなり役にたったソフト。みんな占いが好きなんですね...。
・発売元または制作元...DATAM
・ジャンル...占いゲーム
・個人的ハマリ度...★☆☆☆☆
ハード機種:セガサターン/プレイステーション


新世紀エヴァンゲリオン・デジタルカードライブラリーをAmazonで見る

ゲームと言うよりファンディスク。ミニゲームをクリアすることによってカードを収集していくという内容。カードの中身はムービーだったりミニゲーム自体だったりスタッフによるパロディまんがだったりと様々。個人的にパロディまんがは面白いと思いました。あとムービーのカードはつなげる(並び替える)ことができるのでちょっとしたストーリームービーを作ることが出来ます。四コマ風?に起承転結をつけて遊んでみたり。
ミニゲームは簡単なものばかりなのでカードはゲットしやすいです。が、終わりになってくると同じカードばかり引くようになってくるのでその辺でイラつく場合があるかもしれません。まあ、実際にやってみた感じですがそんなに苦労せずに集まると思いますけれど。最初に名前を登録しますがエンディングを迎えるとその意図がわかる仕組み。

・発売元または制作元...セガ・エンタープライゼス
・ジャンル...デジタルトレーディングカードゲーム?
・個人的ハマリ度...★★★☆☆
・機種:セガサターン


新世紀エヴァンゲリオン・エヴァと愉快な仲間たちをAmazonで見る

エヴァンゲリオンとトップをねらえ!とナディア、ガイナックス3作品のキャラを使った麻雀ゲーム。トップをねらえとナディアが愉快な仲間なわけですね。麻雀のボードゲームがメインなのでストーリーはあるものの取ってつけたような内容です。実は麻雀はルールすらさっぱりなので勉強がてら買ったみたソフト。そして説明書を見ながらやってみたのですがどうしても一人目に勝てずそのまま放置しているソフト。後で麻雀ゲームをよくやる人に聞いたらこれはやらないほうがいいと言われました。そうなんですか??ちなみに麻雀ですが脱衣はないと思います(笑)。

・発売元または制作元...ガイナックス
・ジャンル...ボードゲーム(麻雀)
・個人的ハマリ度...★☆☆☆☆
・機種:セガサターン


いただきストリートシリーズをAmazonで見る

ファミコンで出たものの続シリーズ。ファミコン時代に大層面白いと聞いていたのですがなかなか値下がりせず買わない内にスーファミで出てしまい衝動買いをしてしまったソフト。お店を買って増資をしていき、相手と資産額を競うというのが主な目的の、いわゆるボードゲームです。ゲームの進め方は、まんま双六。サイコロを振ってマス目状のマップを周っていきます。マス目はお店になっていて、誰も所有していなければこれを購入し、自分の資産にします。また他の人のお店に止まった場合は買い物をしなくてはなりません。目標資産額を集めてゴールすればその人の勝ちという寸法。店の経営のほか、株などの投資要素もあります。 己の経営手腕(笑)と運(結構重要)が必要となる実に奥深いゲーム。
性質上、一人でやるよりは大人数でやるほうが断然面白いゲームです。対戦相手の性格も垣間見れてしまうかもしれません。それにしても、ものすごいサブタイトル。これをやってて人生ゲームを思い出すのはやはり古いのでしょうか。

・発売元または製作元...エニックス
・ジャンル...ボードゲーム
・個人的ハマリ度...★★★☆☆
・機種:スーパーファミコン


ちびまる子ちゃんシリーズをAmazonで見る

アニメ(まんが)・ちびまる子ちゃんを元にした、すごろくタイプのボードゲームです。サブタイトル通り、主人公まるちゃんの一年をすごろくに見立ててプレイしていくという内容。すごろくなので早くあがり(ゴール)についた人の勝ちになります。4人まで同時プレイが出来ます。一人の場合はちょっと単調な感じがするので、一人でやるより複数でプレイするほうが楽しいです(ボードゲーム全般に言えることですが;)。
双六のコマには日常の季節の行事イベントが入っていて懐かしい感じがしました。止まった場所によってはミニゲームも楽しめます。個性的な脇キャラも総出演しています。リメイク前のアニメを元にしているので最近新しく出たキャラはさすがにいませんが。原作のほんのりまったりとした雰囲気がお好きな人には充分楽しめるゲーム。

・発売元または製作元...エポック社
・ジャンル...ボードゲーム(テーブル)
・個人的ハマリ度...★★★☆☆
・機種:スーパーファミコン